読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタルクリニックに通院を開始

通院について

さて、様々な書籍やWEB等で情報を収集しておりましたが、やはり自分は限定型(人前でプレゼンするときのみ)のSADであると判断し、いろいろ悩んでいても仕方ないので、思い切って、メンタルクリニックに診療することにしました。

先生に症状を説明し、めでたく予期不安が強いSADでしょうというお墨付きを頂きました。^^) 自分の場合は、一日一回夕食後に飲む薬と、プレゼン前に落ち着くことができる薬を処方頂きました。

プレゼン前に飲む薬はお守り的な意味でも、気持ち的に楽になれるので良いと思います。

メンタルクリニックに通院すること

メンタルクリニックは別に普通の方ばっかりでした。町の内科に通院する感じです。

薬も通常より少ない量でお願いして、徐々にならしていく方法で進めたいと伝え同意して頂きました。

正直言って、自分もメンタルクリニックを受診することに少し抵抗があって、インデラルなどの薬を個人輸入してとか考えていたんですが、やめて医師の処方のもと頓服することにして、ほんとうに良かったと思ってます。

SADの治療をするのは、ビジネスパーソンとして必須であると思っているし、会社での職位も変わり自分としても克服したい気持ちが強いので、しっかり治療したいと思います。

追記

自分の先生は、割とフランクな感じで、メンタルクリニックらしからぬ会話を繰り広げております。

先生「でも、数百人の前で緊張するのは、みんな緊張してるんだから、自分だけじゃないって気持ちで。。」

自分「そういうの読み尽くしましたって。。」

先生「そうだよねー」

みたいな。

あと、やっぱり慣れの場を作るのって大事ですよね。話し方教室とかそういうのではなくて、もっとフランクなもの作りたいすね。

人間誰しも心も体もベストな状態で働きたいですし、ベストな状態にするために治療するのは当然ですよね。